読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グラディウス400 ときどき TZR250SPR

3XVオーナーズクラブ&TZRオーナーズクラブ管理人のグダグダな日々

アメリカでここまでハードワークになるとは・・・

やっと休日。
アメリカまで来てこんなハードワークになるとは思わなかった。
今週はパートナーさんのソフトウェア商品についてみっちり技術的に確認するのがミッション。ライトな話はしたくなかったので、ガチで話したいので、ガチで話せる人間を用意してくれとお願いしてた。
で、詳細に説明を受けたんだが、想像の2倍ぐらいガチな話だった。
ソフトウエアの開発環境、プロジェクト管理方法、各ソフトウェアのコーディング方法、クラウドサーバへのインストール方法、ソフトウエアの各パートの開発コンセプト等々色々教えてもらった。
おいらは英語が話せないので、アメリカで10年生活してた同僚と5年生活してた同僚が翻訳してくれることになってたが、日が経つに連れ内容が濃くなり、技術的に全く理解できず翻訳できない。
プレゼンテーションスライドの英語を読みこんなことを行ってるだろうと予想しながら英語を聞くという難儀な作業に。
出てくる連中が尽く化け物ばかり。
日本でもめったにお目にかからないくらいすごい奴ばかり出てくる。
うち3人ぐらいは別世界の人間だった。おいらなんかが話すのは失礼じゃないかと思うぐらいプロフェッショナル・・・

1日のスケジュールはこんな感じ。
7時に起床
8時にホテル出発
8:30から朝飯食いながら、打ち合わせ開始。
17時まで打ち合わせ。
昼飯も食うが、食いながらミーティングorz
で、その後、会食か夕食。
ホテルに戻って2~3時間ほど、資料をまとめ日本に報告。
さらに、こちらの17時が日本の9時。夕方から寝るまで、日本からの仕事が・・・・
本当はヨセミテ自然公園に行くつもりだったが、体力的に無理。