読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グラディウス400 ときどき TZR250SPR

3XVオーナーズクラブ&TZRオーナーズクラブ管理人のグダグダな日々

GWツーリング2日目、3日目(5/1,5/2)

宿で泥のように眠り、4時起床。
高千穂に向かう。日本神話好きとしては外せないところ。
R218を高千穂方面に登る。
5時前に出発してるので車は殆どいない。
ワインディングを楽しみまくる。
1時間かからずに高千穂峡到着。
写真のイメージから高千穂峡は人里離れたところだと思い込んでたけど高千穂の中心部から目と鼻の先なのね・・・
色々散策したいが、立ち入り禁止地域ばかり。地震の影響なのか、時間が早いからなのか謎だが・・・

f:id:tzrspr:20160501053647j:plain

f:id:tzrspr:20160501054203j:plainボートに乗りたかったが、まだ営業してない。
けど、誰もいないので凛とした雰囲気を満喫できた。
で、高千穂神社にもより安全祈願。

f:id:tzrspr:20160501054736j:plain実はこの段階で旅のプランは決まってない。なんとなく佐賀関からフェリーで四国に渡ろうと思っていた。フェリーを予約しようにも当日予約はできない・・・
成り行きで佐賀関に向かう。
高千穂からR218を下り(下りもワインディングを楽しんだ)、宮崎道を走る。
佐賀関に向かうには高速を降りるのは、臼杵だっけ?佐伯だっけ?っと疑問が出てきた。地図を確認したいが、宮崎道にPAとSAの類はない。
記憶を頼りに臼杵で降りる。正解だった。
フェリーに乗れるか確認するために、フェリー会社に電話するも出ねえ・・・
臼杵ICから距離があるのでフェリーに乗れる確信を得たかったが・・・
仕方ないので佐賀関に向かう。8時過ぎに到着。
フェリーに乗れますか?と聞いたら滑り込みでセーフ。5台しか乗れないみたいで4台目だった。9時出港のフェリーに乗る。
フェリーの中で予定を考える。
当初は徳島に泊まろうと考えてたが、5/2は平日。ETC休日割引が使えない。なので4時に高速に乗る必要がある。が、徳島から高速に乗っても鳴門大橋とかを使った段階で高速会社が変わる。よって、割引が鳴門大橋しか効かない・・・
じゃあ、徳島で2泊しようと思ったら5/3の天気が悪い・・・・
(´ヘ`;)ウーム…・・・
結論出ず・・・走りながら考えることに。
フェリーに乗ってると昨年のGWで行った佐田岬が見えてきた。

f:id:tzrspr:20160501094513j:plain
メロディーラインをかっ飛んで、大洲ICから高速に乗る。
途中のPAによりルートを考える。悩んだ末に東京に帰ることにした。
やはり徳島2泊は天候的に無理だわ。
実家にルート報告をしようと思い電話したら、母親から開口一番、まさか今から東京に帰ってくるつもりじゃないよね?と言われる。
よくご存知でと返したら、危ないから一泊して帰って来いとのこと。
まあ、疲労の心配をしてくれてるんだから仕方ないよね。
で、再度、ルート構築。
案1:滋賀県あたりで宿泊し、4時前に高速に乗り深夜割引を使って帰る。
案2:福井あたりで宿泊し、九頭竜湖とかを抜けて岐阜、長野のワインディングを堪能して帰る。
悩んだが、悩むのにめんどくさくなって案1を採用。
八日市ICそばの宿を選択。これでルートは決まった。
瀬戸大橋経由で一気に八日市を目指し、17:30に宿に到着。
宿に到着し実家に電話したら、親父殿より実家に来いとしつこく誘われる。
まあ、母親の肝臓がんの治療方針を医者から聞かされる日だから、翌日は実家に行くことにした。
近くのコンビニで晩飯を調達して、また泥のように眠る。

明けて5/2。深夜割引を効かせるため2:30に起床。3:30に宿を出発。
予定通り割引を効かせられる時間帯に高速に乗れた。
:(;゙゚'ω゚'):サムィー。のんびりペースで走る。岡崎と海老名で給油休憩して8:30に千葉の実家に到着。
ちょうど、実家から病院に向かう両親とすれ違った。病院の結果をおいらは寝て待つ。
で、親から話しを聞くと、治療方針は変わらずだった。
ただ、血小板減少が激しいので抗癌剤は変更するとのこと。
その後、実家でくつろぎ夜に自宅に帰宅。
2730kmの旅だった。