グラディウス400 ときどき TZR250SPR

3XVオーナーズクラブ&TZRオーナーズクラブ管理人のグダグダな日々

使用オイルを変更

年末に整備してもらったTZRだが2st OILを強制的に変更された。
今まではelfを使用してたが、某社に変更。
何度か乗ってみたが、かなりいい。
カーボン除去というか洗浄力が強いようで、3週間ほど前にチャンバー外してピストン、シリンダーヘッドを覗いたが、超激に綺麗になってる。

というわけで、先週グラディウスのOILもこのメーカーに交換。グラディウスは中古で買ってから200kmほどしか走ってない。購入時にOIL交換済み。メーカーはわからん。
もったいないな~と思いつつ交換した。
効果は10分ぐらいでわかった。エンジンがめちゃくちゃ静かになった。
GWでのツーリングが楽しみだ!

色々あってオイルメーカーは書けない・・・・

なんのために生きてるんだか・・・

実は年始に2台目のグラディウスを買ったが、一切乗ってない。
っていうか、乗れる状況じゃない・・・・
仕事が忙しくなり急遽、2月の上旬に渡米。
運が悪いことにシリコンバレーは暑かった。
連日、最高気温が25度超えやがる。東京は10度も行かないのに・・・
で、体調崩した。っていうか体温がおかしくなった。
何とか仕事をこなし気温に慣れはじめた矢先に帰国。
東京は10度以下・・・また、体温がおかしくなった。
しかも、帰りの飛行機で喉をやられ、低体温&風邪・・・・
ボロボロ状態が続く。
一方で仕事は忙しい方に加速し、さらに相続の手続きも色々あり、完全にグロッキー状態・・・
バイクに乗れる状況じゃなかった。
おいらはバイクで遊ぶことを目的に生きてきたが、全く乗れない。
なんのために生きてるんだかわからん・・・
仕事は予想外なぐらい順調だが、母親の状態が気になりイマイチ仕事に集中もできない。そして体調もボロボロ状態・・・
悪いことは続くもので、弟の嫁がスーパー銭湯ですっ転んで腕を骨折し入院。昨日、退院したが大怪我で当面嫁方の実家で安静にすることになった。
すごくできた嫁で昼間、うちのおかんと電話で毎日話してくれている。
事実上、昼間のおかんの状態は遠隔で弟の嫁が見てくれていた。
うーん、どう打開したものか・・・
弟も仕事が忙しいらしく家を6時半に出て0時頃帰宅って状況。
打開策が見当たらない・・・・

 

まさかの2台目のグラディウス購入w

年末年始に色々ありましたよ。
年末に3XVな面々と年内最後の保土ヶ谷PAミーティング。
今年の締めだからと思いグラディウス保土ヶ谷へ。
rampさんから嬉しいプレゼントをもらった。
おいらが冬は低体温になるのでバイクに乗れないのを気遣ってくれて電熱ベストをプレゼントしてくれたのだ。
早速着てみると、あったけー。
これなら冬も乗れるなとルンルン気分で帰路につく。
が、いきなりグラのエンジンから異音が・・・ちょうど港北出口に差し掛かったので、慌てて第三京浜から降りようとするも料金所近くでストール。
セル回すをガラガラ異音はするがエンジンが掛からない。
保険の特約を使ってレッカーで自宅へ。
翌週、たかす氏に頼んでバイク屋へ持って行ってもらった。
バイク屋で見てもらった結果、エンジン死亡。クランクシャフトが動かず。OILも1L程度しか出てこず、鉄粉酷い。多分、焼き付いてるとのこと。ODOは78000km。
父の急逝でバタバタしてメンテをサボったツケが来たようだ。いつもなら3000km弱でOIL交換してたが、4800kmも交換してなかった・・・・
足がないので困ったと思ってたら、たかす氏含む有志がおいらのTZRを復活させてくれた。ただ、キャブから少しオーバーフローしてるとのこと。
これが年末の出来事。
年始にTZRに乗ってみたが、普通に走れるが、人間がついてこない・・・・
さらに日常の足にはもったなすぎる・・・・
元々の予定では今年の冬に大型免許取って、車検の切れる来年にMT-07を買うつもりだった。
相続の手続き、引っ越し、母親の病状を考えると大型免許を取っている暇もないし、教習所に通う足にTZRはもったなすぎる・・・・・
バイク屋には程度の良いグラディウスがある。
悩んだ結果、2台目のグラディウスを買ってしまった。
今度はガンメタだ。

f:id:tzrspr:20180127132220j:plain

 

近況報告というか愚痴というか・・・

9月27日に親父が余命1年を宣告された。
ホルモン治療で前立腺がんを抑えてきたが再燃。
10月19日に治療方針を決めるとのことだった。
ついに来たか・・・・が、前立腺がんの場合、余命1年を宣告されてもそれ以上生きてるケースが多いのはネットで知ってたので、そんなに焦ってなかった。
おかんから聞くに、親父の調子が悪く食事もろくに取れない。で、親父は19日を待たず、10月6日に病院に行った。
すると、ガンが急に進行している。余命年内と言われる。そして、緊急入院。
えっ!?って状況だった。
年内なら自宅に帰ってることも想定して、介護保険を要支援1から要介護に区分変更を申し込むかと思い、有給を取り、10月11日に実家に行き、親父を見舞った。
すると看護師よりちょうどよかったと言われ医師に引き合わせられる。
病状が悪く、1週間持たないと宣告される。
目が点になった。今年4月からの経過、検査結果など詳細に聞く。親父やおかんから聞いていた事を元に医師の治療方針をおいらの方でも色々推測してた。
推測してた内容を話すと医師もその通りです。お仕事は医療関係ですか?と聞かれた。
いやいや、ただの会社員ですよと話すと詳しいですねとのこと。調べた限り前立腺がんが急速に進むことはないとの認識ですがと医師に話したところ、その通りで非常に稀なケースですとのこと。進行が早すぎて打つ手がないとのこと。9/27にリンパ節への転移だけだったが、今、わかってるだけで、肺、胸骨、腰骨、大腸に転移しており、血液検査をみると、殆どの項目にHかLの文字が・・・血液、肝臓、腎臓など全部、まともに機能していない。
会社に事情を話して休みを延長することに。そして、おかん、弟に事情を伝える。
が、父親は2週間の入院で家に帰るつもり満々だった。
医師と告知すべきか相談したが、告知した瞬間に気力が落ちて更に悪化する可能性が怖かったので告知なしで行くことにした。
弟が突然、見舞いに来てもおかしくないような嘘な理由を作り、おいらが見舞いに来てもおかしくないような嘘を重ねた。
10月12日は気温が29℃あり翌日13日は気温が12℃という状況で、ひどい低体温状況になったが、親父の事を考えるとそうも行ってられず嘘をつくため無理を重ねた。
1週間もたず10月15日に親父が他界した。最後の2日はモルヒネの効果で痛みが取れ、絶好調で俺を除く家族と談笑できた。おいらが体調も悪いので弟にSOSだしたという嘘の理由で弟一家が来ても問題ないようにしたため、おいらは実家待機であまり会話できず・・・
17日に葬儀を行い、その他もろもろの手続きを行う。おかんがショックで認知症になったかと思うほど状況なのでそのケアも・・・・
低体温で体がおかしいまま、無理に無理を重ねたのでついにギブアップ。
都合会社を2週間近く休んでしまった。すると、仕事が大変な事に・・・
体調を騙し騙し仕事をこなす。土日は死んだように眠るを繰り返して今に至る。
バイクに乗れないわ、体はやっと復調してきたってのが今の状況。
仕事も落ち着いて来たので、バイクに乗りたいが、千葉に引っ越す準備もせねばならん。バイクに乗れる日はいつ来るのだろうか・・・



夏休みツーリング(8/11~12)

山の日を利用してツーリングに行こうと思っていたが、行き先が決まらぬ。
沖縄を除く全都道府県には行った。特に行きたいところもない。
(´ヘ`;)ウーム…・・・・
沖縄を除く全都道府県には行ったが、県庁所在地で見ると、青森市盛岡市長崎市那覇市には行ったことない。
この際、青森市盛岡市を潰しにかかるかなんて思っておりました。
で、山の日の数日前から天気予報とにらめっこ。東北の天気が良くない・・・
と思ってたら関東の天気もやべえ。
さて、どうしたものかと考えつつ山の日に突入。とりあえず4時に起きる。関西以西は晴れてるが、関東は雨・・・
XRAINで雨雲レーダーをチェック。
5時過ぎに家を出て中央道で西に向かえば何とかなりそうだと言う結論に・・・
荷物を準備して5時過ぎに家を出る。永福ICから高速に乗るが、高井戸から渋滞。
渋滞をすり抜けるが、調布のあたりで霧雨に遭遇。これは想定の範囲内。相模湖まで渋滞は続く・・・
とりあえず双葉SAまで行く。雨雲をチェック後、給油し、西を目指す。路面は基本的にウェット。車も多いのでやや遅めのペースで走る。
雨に降られることなく、恵那峡SAで休憩。さて、どこに行こうか・・・
長崎市でも目指してみるかと思いつつ、渋滞情報を見る。
名古屋周辺、関西周辺の渋滞がヤバイ。洒落になってない。さて、どうしようか・・・
悩んだ末、東海環状→東海北陸白鳥IC→R158→北陸道→若狭舞鶴道で行けば渋滞は回避できそう。雨も問題ない。じゃあ、これで行くかと出発。
なんかGWのコースと似てるな・・・
サクッと白鳥ICまで行ってR158を走る。気持ちいいワインディングだが、ハーフウェット。無理はせず淡々と走る。11:30に道の駅九頭竜到着。

f:id:tzrspr:20170811112937j:plainペースが悪いな・・・・
小腹も空いたが、先を急ぐ。大野から高速に乗って北陸道南条SAで休憩。12:45・・・
昼飯食いながらどこに行こうか考える。今日中に長崎まで行くのは体力的、時間的に厳しい。明日、明後日の天気も厳しい。
なんとなく京丹後で宿を検索すると、京丹後市で宿が空いてる。生まれ故郷に行くことにした。若狭舞鶴道と西舞鶴ICで降りて、宮津へ向かう。
途中由良川を越えたが、増水しまくり。泥水が流れている。
で、由良海岸に出たが、泥水が回っており、海の色が泥水orz。
栗田できれいな海でも見ようと思ったが諦める。
昔懐かしい道を通って、宮津市内へ。新宮、山中皆原と抜ける細い道だが和泉式部の墓があるのだ。内田康夫のデビュー作の十三の墓標の舞台の一つだが、気が付かず通り過ぎてしまった。宮津の町並みはおいらが高校卒業した時と変わらず・・・
寂れまくってる・・・昔、散々遊んだ島崎公園で小休止。
海と天橋立を見ながら考え事でもしようかと思ったが、雨雲レーダーを見るとそれすら許されない。京丹後に雨が迫ってる・・・
ほとんど休憩できず京丹後を目指す。20年ぶりぐらいだが道は憶えてて、宿にも迷わず到着。到着した途端、土砂降り・・・

f:id:tzrspr:20170818214505p:plain
さて、雨は1時間ぐらいで通過する。何を食おうかと考えたら、旧大宮町に弁慶寿司という回転寿司があった。おいらが住んでた当時になかったので行ってみることに。
さすが、盆休み。混んでる・・・20分ほど待って、食事にありつけた。
寿司は地元のネタもあったし悪くなかった。3000円ぐらいで食いたいものも食えたよ。
帰りにコンビニに寄って、買い物して早々に就寝。
翌日は4時に起きて雨雲レーダーとにらめっこ。千葉の実家に帰るつもりだが、雨雲はこんな感じ。

f:id:tzrspr:20170818214917p:plain
若狭道も京都縦貫道も雨。かと言って播但道で姫路に出るのも関西の渋滞が怖い。
(´ヘ`;)ウーム…と思いながら、とりあえず丹後半島を一周することにした。
ハーフウェットなのでそれなりのペースで走る。
丹後松島は海の色が悪くイマイチだったorz

f:id:tzrspr:20170812054959j:plainそう言えば久しく伊根の舟屋を見ていない。すごく観光地化してるとか、養殖場がスシローに買われたとかの噂は親戚から聞いていたので、寄ってみることに。
恐ろしく観光地として整備されてたよ。いい写真が取れるところは有料駐車場になってやがる・・・

f:id:tzrspr:20170812062543j:plain

f:id:tzrspr:20170812063007j:plain

おいらにとっては懐かしいだけの景色で、珍しいもんではないが、漁師も舟屋民宿に鞍替えしてるようだ・・・
で、宮津市まで一気に走る。宮津ICから高速に乗り、由良川PAで雨雲レーダーを見る。

f:id:tzrspr:20170818215754p:plain

若狭道で帰った方がいいか、京都縦貫道に出るべきか思案。ちょっと時間を潰して若狭道をチョイス。
雨に濡れることなく三方五湖PAまで走る。
また、雨雲レーダーをチェック。北陸道を北上するか、名神に出るか思案。
名神を選択し、賤ヶ岳SAまで走る。濡れなかったが、またここで難問。

f:id:tzrspr:20170818220106p:plain
名古屋圏も雨が降ってる・・・
とりあえず養老SAまで走る。
名神に雨雲がかかってるので時間を潰す。で、雨雲が去ったのを確認して上郷SAまで走る。新東名安城付近に雨雲がいる。時間を潰して、雨雲がさるのを待つ。
一気に静岡SAまで走る。これで雨の心配は消えた。
軽食を取り、海老名SAを目指す。が、御殿場~大井松田7km渋滞の文字が出る。
足柄SAを過ぎたあたりで、御殿場~大井松田4km渋滞と御殿場~大井松田3km渋滞の二重表示。
よくわからんなと思いつつ走る。途中で理由判明。御殿場~大井松田で事故が2箇所。それぞれ渋滞していた・・・
渋滞をすり抜けで回避し、海老名SA到着。正直、疲れた。
で、千葉に向かおうにも首都高3号線渋滞。じゃあ、横浜ICで降りて湾岸でと思ったら、こっちも有明を先頭に渋滞。
休憩するも渋滞は伸びる一方。覚悟を決めて3号に突っ込む。
渋滞はしてるが40km/hぐらいでは流れてる。そのままC1、湾岸と繋いで千葉の実家へ。17時前に到着。
雨を避けるため、変に休憩入れたせいで疲れたよ。
楽しかったかと言われると非常に微妙・・・
久しぶりのバイクは楽しかったが、不完全燃焼すぎる。ワインディングを走らないとつまらんね・・・



久しぶりにバイクに乗ったものの・・・

3連休だ!バイクに乗るぞと思い、朝4時に起きて5時に家を出る。
このところ暑いので、麦草峠走って、その後、チェリーパクラインだ!と決めてた。
中央道を走り、相模湖過ぎたあたりで、あれ!?思った以上に涼しい。
相模湖でこれなら麦草峠に行くと体温やばくね!?と思い始めてしまった。
談合坂過ぎたあたりで、やっぱり危険だ。行き先変更ということで富士山一周に切り替えた。
大月JCTから河口湖に向かう。
河口湖に向かう途中でこの時間なら道志みちを楽しめるんじゃないかと思い、また、行き先変更。高速で山中湖に行って道志みちへ。
ちょうど前にZX-14Rがいた。
気持ちいいペースで先導してくれるが、俺が全然乗れてない。
普段なら煽るか抜くことも可能だが、乗れてないので距離を取りつつ、ついていく。
道志みちも後半になって幾分、マシになったら、ZX-14Rのケツをつつくようになってしまった。
ZX-14Rのライダーはジェントルなライダーだったようで、道を譲ってくれたが、その時は休憩しようと思ったコンビニの側だったので、抜かずにスローダウン。
コンビニで休憩して、とっとと帰りましたよ。
5時に出て、家についたのが8時半・・・・
その後、家でゴロゴロしてたが、猛暑でぐったり。
麦草峠で冷えてた方が良かったかな・・・

バイクに乗る暇がない・・・・

普段なら給料分の仕事など週に2日も出勤すれば終わるのだが、色々忙しい。
仕事に忙しいというより、社内の裏工作に忙しい。
新サービスを2つ立ち上げようとしてるが、仕事は順調。
だけど、新サービスを使ってくれそうなお客様が基本的に地方か海外なので出張ばかり。
連休明けからの出張先は、鳥取、広島、福岡、愛知×2、そしてタイ。異動に時間と体力を奪われ、土日は死んだように寝てるか、出張のため移動してるかという状況。
おかげでバイクに乗れない・・・
仕事自体は順調なのだが、所属してる組織が大きな問題を抱えてる。
出張してない時は社内で裏工作している感じだな・・・
仕事自体は順調で楽しいのだが、裏工作をせざるをえないこととバイクに乗れない事でストレスが溜まりすぎ・・・
そろそろストレスを解消しないとヤバイな・・・
仕事で対社内ではかなり腹黒い方だが、黒さが腹だけじゃなくおもてに滲み出そうだ・・・