グラディウス400 ときどき TZR250SPR

3XVオーナーズクラブ&TZRオーナーズクラブ管理人のグダグダな日々

GWの予定

10連休だが、体調悪くて予定が立てられない。

やらなきゃいけないことは下記。

・引越しのための自宅の片付け

・引越しのため、実家で遺品整理

・母の見舞い&葬儀の御礼を兼ねて丹後の親戚へ挨拶

 

正直、バイクで九州か四国に行きたいけど、体調が不安だし。

 

やらなきゃいけないことの半分もできそうにないなー。

何もできん

今週は高熱+低血圧って症状に悩まされた。

初めて症状で対処法わからず。

熱は39度近いのに風邪の症状皆無だった。

やらなきゃいけないこと、やりたいことがあるが、何もできん。

おとなしく寝てる以外の選択肢しかない。

治すためのに寝てるなら精神的にも楽だが、治すためじゃなく、純粋に動けんっていうのは精神的に疲れる。

治らないなら、安楽死でもさせてくれねーかな!?

原因がわからんから治らんとも言えんし、原因がわからんから治し方もわからん。

朝起きたら、突然おかしくなるし、対処法もわからん。

計画も立てれんのも辛いところ。

出かけても、いつ症状が出るかわからんので、出かけるのも怖いし。

うーむ、ストレスがたまる。

訳がわからん

体調が訳がわからん状況に。

ついに高熱+低血圧って症状になった。

風邪でもないのに38.8度。

血圧は上が80台で下が40台。

今までで体温が下がって、血圧が落ちた。

このところ、稀に血圧が落ちてから体温が下がるって症状が出始めた。

で、ついに高熱+低血圧ってのも出だした。

うーん、訳がわからん。

血圧が落ちると、血圧を上げようとしてるのか、脈拍は100近くに上がる。

けど、血圧は上がらない。

うーん、対処法がさっぱりわからん。

 

よくわからん

疲れてるんだが、眠れなくなった。

金曜日は布団に入ったのが23時。で、寝たのが2時過ぎで7時に目が覚めた。

昼寝しようと、土曜日の午後は布団でゴロゴロしてたが眠れず。

土曜日は22時に布団に入るが寝たのは4時。で、9時半起床。

おいらは超ロングスリーパーなんだが・・・

寝ようとしても、暑かったり寒かったりで態勢を変えているうちに時間が経過。

体温調整がうまくいかん。

うーん、こんな調子だと、またブッ倒れそうだな・・・

 

 

なんかボロボロ

4月に入ってから気温が乱高下。

3月のアメリカ、ドイツへの出張の疲れもあり、体調というか体温というか血圧が安定せずボロボロ。

低体温の時に動くと、通常の10倍以上疲れるし・・・

ドラクエに例えると、宿屋に泊まってもHP、MPが回復せず減っていってる感じ。

バイクで例えると、キャブセッティング、サスセッティングがぐちゃぐちゃでまともに走れんという状況。

1年ぐらいかけて、体のO/Hと再セッテイングを行いたいが、取引先との義理もあるので、会社を辞めれない状況。今、辞めると取引先に迷惑をかけてしまう。

勤務先の会社に対しては頭にきてるので、ASAPで辞めたいところだが・・・

 

大至急、取引先に迷惑をかけない方法を考えて段取りして、会社をやめて静養したいところだが、体が不調すぎて何もできん。

 

色々、お手上げ状態だわ。

 

やっぱりこうなるわな〜

死のロードが終わり、久しぶりの土日。ゆっくり休もうと思ったが・・・

金曜日から一気に気温が冬から春へ。

気温差について行けず、体温が変わりまくりでぐったり。

疲れを癒すどころかヨレヨレになってしまった。室温23度で寒く感じるし、寒いから布団かぶって寝ようすると、今度は暑くてしょうがないし。

暑いんだけど、汗は一切かかない。

幸い血圧が落ちなかったので、なんとか動けたが・・・

休んで体力を回復するつもりが、逆に削られてしまったよ。

一昨年の父の死からバタバタで、疲労困憊。

1ヶ月くらい休みたいわ。

親父が逝ってわずか10ヶ月でおかんも逝くとは思ってなかったよ。

おかんが逝ってから仕事も急展開を迎えて一気に忙しくなるし・・・

お陰でバイクには全然乗れてない。

バイクで遊ぶために生きてるつもりだったんだが、どうもここ2年ほどおかしな事になっている。

体力の限界でバイクに乗れなくなるんだろうなと漠然と思ってたが、体力の限界じゃなく、目の老化で乗れなくなりそうな予感だ。

ちょっと人生の再構築を考えねばならんかもしれんな。

 

 

ドイツ出張

3月23日から31日までドイツに出張してきましたよ。

これでドイツは3回目。

自宅からシュツットガルトのホテルにチェックインするまで、ざっと20時間・・・

しんどすぎる。

フランクフルト国際空港からシュツットガルトまでは電車。

初めてのときは風景に感動したが、もう見慣れてしまい、感動はない。

こんな感じの風景も何も思わなくなったよ。

f:id:tzrspr:20190405001105j:image

f:id:tzrspr:20190405001137j:image

最初は感動があったけど、もう全然感動がない。

土曜日に出発したのは、ドイツは日曜日はほとんどの店が休んでいる。日曜日の夜にドイツに到着すると水を買うのすら苦労する。

日本のようにコンビニや遅くまで空いてるスーパーは皆無。

いつもお世話になってるドイツ在住の通訳のおばちゃん曰く、土曜日に買い物し忘れると日曜日が何もできないとのこと。

20時間移動して、ろくに食い物も食えず、異国の地で1週間働くのは無理がある。

日曜日はホテルでぐったりして、月曜日から金曜日までみっちり働きましたよ。

帰りは疲労困憊のためアップグレードしてビジネスで帰ってきた。

日曜日の昼に帰って来て、翌日月曜日から仕事だったし・・・

ドイツは食い物が不味いので、また痩せた。

朝はホテルでがっつり食べて、昼はお客様が準備してくれたピザやラップを食い、夜はサラダを駅のキオスクで購入ってのがパターン化してる。

葉っぱ系の野菜がないので、夕食のサラダは必須。便秘になる。

中華料理でも食いたいが、外食は消費税19%+チップ。馬鹿らしいので食いたくない。

高すぎるし、不味い。

中華料理屋でもシェフが中国人っぽくない人が作ってるケースが多い。なぜかトルコ系か東南アジア系の人が多い。

食い物が不味いところはつまらんわ。